自動で格安航空券の案内を届けてくれる便利アプリ

海外旅行の際、飛行機を利用すると思います。いつ航空券が安いかを教えてくれるととても助かりますよね。ここで紹介するアプリ「Hopper」はおトクな便を買うべきタイミングを教えてくれます。

航空券って値段が変動するから安く買いたくなりますよね。

航空券は時期やタイミング、行き先などにより値段が変動しやすいです。いつ買えばもっともおトクに買えるのか判断するのは難しいですよね。スマホで比較サイトなどを利用してチェックして1番安いチケットを購入するというケースが多いと思います。でも結構手間ですよね。そんな手間を解決するアプリが「Hopper」です。

Hopperとは

「Hopper」は航空券の検索に特化したサービスで、最大の特徴はお得な便を買うべきタイミングとともに教えてくれること。 膨大な量の航空券を分析することで、どのように価格が変わっていくのかを割り出すことができるため、現在どの航空券が最も安いかだけでなく、”いつが買い時か”までわかる点が従来のサービスとの違いだ。

出典: http://techable.jp/archives…

出典: http://techable.jp/wp-conte…

航空券は価格が変動しやすいです。もっと航空券の購入にかかる時間を節約したいというニーズを満たすアプリです。これを活用すれば旅行準備に必要な時間を節約できますね。

ブラックカードなどを保有しているとおすすめの航空券を教えてくれて優先的に確保してくれるサービスもありますが、多くの人にとってはこのようなアプリが必要だと思います。

なんで航空券ってそんなに変動するの?

それに今挙げた数字はあくまで国内の収益に過ぎません。国際的に考えてみましょう。航空会社はGoogleよりもはるかに大きいですが、プロフィット・マージンはとても少ないのです。2012年は航空業界もまぁまぁの利益があったとは思いますが、過去100年の航空業界において、彼らの累積利益はゼロに近いです。 航空会社は収益を上げる、倒産する、再度資金を集めてまたイチからやり直す……この繰り返しです。これは航空業界の時価総額がGoogleの約4分の1程度であることからもわかります。例えサーチエンジンが空の旅を可能にするビジネスよりもたわいもないもののように見えても、サーチエンジンのほうが価値が高いのです。

出典: http://logmi.jp/28101

ここでも紹介されているように航空業界は為替や燃料相場や保険など、多くの外的要因にさらされます。そのため、常に料金が変動するのです。

まとめ

自動で格安航空券の案内を届けてくれる便利アプリ「Hopper」を紹介しました。ぜひ、インストールして試してみてはいかがでしょうか。※iPhoneのみ対応。

Related posts