利用規約

smany[スマニー](http://smany.jp)(以下「本サイト」といいます)は、smanyプロジェクト実行委員会(以下「運営会社」といいます)が運営するWebサイトです。以下のとおり利用規約を定めます。本利用規約には、本サイトからの情報提供条件および本サイトにおいて記事を閲覧される方(以下「利用者」といいます)と運営会社との権利義務関係を定めています。本サイトの利用に際しては、本利用規約の全文をお読みいただき、合意していただく必要があります。また運営会社は、本利用規約をいつでも変更することができます。

1.本サービスの停止等

運営会社は、利用者への事前通知なしに本サイト(またはその一部)を一時的または永久的に変更または中止することができます。利用者は、運営会社が利用者または第三者に対して、本サイトの変更、停止、中止について責任を負いません。また運営会社は、何らかの事由により利用者への本サイトへのアクセスを停止させ、運営会社が自らの裁量で運営会社および利用者の利益に適うと考える行動を取ることができます。

2.個人情報の取り扱い

利用者は、本サイトの利用に際して利用者ご本人に関する情報を運営会社に対して提供する場合、真実、正確かつ完全な情報を提供しなければなりません。利用者は、本サービスの利用に際して登録するパスワードを不正に利用されないよう自らの責任で厳重に管理する必要があります。運営会社は、登録されたパスワードを利用して行なわれた一切の行為を、利用者ご本人の行為とみなすことができます。利用者の個人情報の取扱いに関しては、本規約のほか、運営会社のプライバシーポリシーに従います。

3.サイト情報の取り扱い

本規約において、「コンテンツ」とは、文章、音楽、画像、動画、プログラム、コードその他の情報のことをいい、「本コンテンツ」とは、本サイトを通じてアクセスすることができるコンテンツのことをいい、「投稿コンテンツ」とは、利用者が本サービスに投稿、送信、アップロードするなどして運営会社の管理するサーバに保存させたコンテンツ及び本サイトにおいて、他の利用者による閲覧またはアクセスが可能なコンテンツのことをいいます。利用者は、公開投稿コンテンツを含むすべての投稿コンテンツに対して有する権利を従前どおり保持し、運営会社がかかる権利を取得することはありません。運営会社は、法令または本規約の遵守状況などを確認する必要がある場合、投稿コンテンツの内容を確認することができます。ただし、運営会社はかかる確認を行なう義務を負うものではありません。運営会社は、利用者が投稿コンテンツなどに関し法令もしくは本規約に違反しまたは違反するおそれのあると運営会社が認めた場合、その他業務上の必要性がある場合には、あらかじめ利用者に通知することなく、運営会社の管理するサーバから投稿コンテンツを削除するなどの方法により、本サービスまたは投稿コンテンツを利用できないようにすることができます。そのため、利用者は常に投稿コンテンツのバックアップを作成しておくことが推奨されます。

4.運営会社に対する補償

利用者は、利用者が法令または本規約に違反して本サービスを利用したことに起因して(かかる趣旨のクレームを第三者より運営会社が受けた場合を含みます。)、運営会社が直接的もしくは間接的に何らかの損害、損失または費用負担(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、運営会社の請求にしたがって直ちにこれを賠償または補償しなければなりません。

5.運営会社の責任の免除

運営会社は、本サービスに起因して利用者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する運営会社と利用者との間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、本項の免責規定は適用されません。前項ただし書に定める場合であっても、運営会社は、運営会社の過失(重過失を除きます。以下、本項において同じ。)による債務不履行または不法行為により利用者に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(運営会社または利用者が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。

6.通知または連絡の方法

本サービスに関する運営会社から利用者への通知または連絡は、運営会社が運営するウェブサイト内の適宜の場所への掲示その他、運営会社が適当と判断する方法により行ないます。本サービスに関する利用者から運営会社への通知または連絡は、運営会社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームの送信または運営会社が指定する方法により行っていただきます。

7.本規約等の変更

運営会社は、運営会社が必要と判断する場合、あらかじめ利用者に通知することなく、いつでも、本規約および個別利用規約を変更できるものとします。変更後の本規約および個別利用規約は、運営会社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、利用者は本規約および個別利用規約の変更後も本サービスを使い続けることにより、変更後の本規約および適用のある個別利用規約に対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。かかる変更の内容を利用者の皆様に個別に通知することはいたしかねます。

以上
2015年1月30日 制定